医療従事者を対象とする母乳検査に関するアンケート調査ご協力のお願い

妊娠、出産、育児に関する医療に係る専門家の皆様へ

現在、母乳を評価する基準が存在しないため、当社では母乳の健康度を評価するための基準を、大学病院と共同研究を進めています。

当社は、母乳の細菌叢(フローラ)を対象に分析し、「母乳の健康度」を確認することができるサービスの開発を進めています。そこで、妊娠、出産、育児に係わっておられる専門家の皆様にご意見を頂きたく、アンケートを実施させて頂いております。ご協力のほどよろしくお願いします。

(アンケート)母乳検査に関するアンケート        ※こちらをクリックください。

大学病院との共同研究では、お母さんからは母乳、赤ちゃんからはうんちをサンプルとして提供頂き、母乳の中の細菌叢と赤ちゃんの腸内細菌叢をデータ化し、ライフログを組み合わせることで、母乳の状態を評価する基準を策定しようと考えています。

母乳に関する基準を蓄積したデータに基づいて策定することで、お母さんの母乳の状態を基準と比較して、状態を評価することができるようになります。

多くのお母さんたちは母乳に関する不安を持っています。
この仕組み(サービス)を医療機関を介して提供することで、母乳を検査して出てきた結果を、適切な人(医療の専門家)から説明されることで、お母さんたちは漠然とした不安から解放されます。

大変お手数ですが、この後のアンケートにご協力をよろしくお願いします。

株式会社こそらぼ
代表取締役社長 松本尚宏
http://cosolab.com

母乳育児に関するアンケートの結果についてのご報告

母乳育児に関して、ママ 63名、パパ 44名を対象にアンケートをさせて頂き、母乳の質にどれくらい関心があるのかを確認させて頂きました。

ご協力を頂きました皆様には本当に感謝しております。
ありがとうございました。

今後のサービス開発に役立てたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

[pdf-embedder url=”https://testcosolab.sakura.ne.jp/cosolab/wp-content/uploads/2018/10/report-web-20181016.pdf”]

共働き子育て世代に関するママの実態調査について

共働き子育て世代を対象に出産に関する実態を把握することを目的に調査した結果を報告します。

  • オフィスで搾乳しているママ
  • 出産年齢の高齢化(アラフォーママ)
  • ママの高学歴化

[pdf-embedder url=”https://testcosolab.sakura.ne.jp/cosolab/wp-content/uploads/2018/10/調査レポート20180810.pdf”]